2016年12月時点でストック中のネタを紹介します(その3)

シェアする

image

3日連続ですが、現在溜まっているネタの紹介をします。

1.最近目にする「日本病」についての話

医学的な病気の話ではありません。良くも悪くも日本独特の習慣や文化が、現代社会のおいて停滞や衰退を招いている社会現象とでも言いますか、そもそもの語源は外資系企業や海外メディアのようです。本音と建て前、日本独特の商習慣、個人を犠牲にして全体に奉仕することが美徳だったりと、日本の常識は世界の非常識、これは私の身近なところでもたくさん見受けられ、これについてどうしたら変えられるのか自分の考えを書いてみたいと思ってます。おそらく1日では終わらず、シリーズになるのは間違いないと思います。

2.ブルーオーシャンなビジネスの話

世の中には「こんなものが???」というビジネスがたくさんあります。その中でインターネットの発達なしには成功しなかったと思われるビジネスの紹介と、見事なまでにインターネットの特徴を生かした戦略、戦術を参考にして頂ければと思ってます。ウェブサイトやブログの運営しだいで失敗しても痛くない、だから誰もやらない、やっていない新しいことにチャレンジできるし、当たれば誰もやっていないのですがらマーケット独り占めです。そんなビジネスで成功されている方のお話です。

3.クラウドサービスを上手に使おうというお話

これは2パターン考えてます。企業などで行っている一般事務から営業活動の効率化、そして直接部門と間接部門の連携、全体のコミュニケーションなどをクラウドサービスを使って効率化しましょうというお話と、もうひとつはブログやウェブサイトの運営をクラウドサービスを使って効率化しましょうというお話。ただ自分自身もいくつかサービスの登録とアカウント持っていますがまだ他人に進められるほど整理できてません(笑)。

4.SNSサービスの現状と将来について思う事

記事のメインとして考えているのは「facebook」と「Twitter」です。その他に「はてな」や「Instagram」、「note」も扱いたいと考えてます。世界レベルでは苦戦している「Twitter」がなぜ日本では勢いがあるのか、個人的にも良くも悪くも情報の鮮度が良く面白い「Twitter」がお気に入りで、ガセネタにイイネがたくさん着く「facebook」には飽き飽きしています。「facebook」をやめて「Twitter」にしなさいとまで言いませんが、それぞれの特徴を理解して上手にネットライフを楽しんで頂きたいと思ってます。

5.あとは小ネタのオンパレード

我が家の(ちょっと変わった便利な)電化製品の話、お気に入りの書籍の書評、料理の裏技の話、狛犬訪問はシリーズ化したいですね。あと「小便小僧は必ずアホズラこいてる」を写真で紹介するネタなどを考えています。

グーグルアドセンス審査中のため大胆に動けず困ってます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする