SEO対策失敗してました

シェアする

image

10月15日にブログ開設してから、グーグルの検索エンジンに登録されたのが2ページ(ひとつはトップページ)のみという状態がしばらく続いていて、別件で表示されたページのソースをチェックしていたら偶然に検索エンジンに登録されない設定になっている事を発見してしまいました。2ページは登録されていたので開設当初は問題なく、何かのタイミングでワードプレスの設定が変わっていたようです。

原因はホームページやHTMLの知識をお持ちの方ならすぐピンとくるような簡単なことです。ページ情報の記述で検索エンジンに対してインデックス(“noindex”)されないよう指定ができるのですが、トップページだけではなく、確認した全てのページでこの設定になっていました。こうなるとワードプレスの初期設定レベルの問題です。

10月25日の記事が登録されたのを最後にそれ以降の登録ページが確認できませんでした(googleの検索窓から site:[ドメイン名] で検索)。記事投稿時に更新情報をクルーラー(検索エンジンの巡回)へ伝達する処理も問題なく機能しておりチェックも頻繁に行われているのに、なぜ登録されたページが増えないのか不思議でした。

同じような時期から運営されている他のブログを見てもほぼすべてのページが順調に登録されており、ますます不思議でした。ひとつ気になっていたのは、当ブログはサブドメインで運用開始し、11月15日からアドセンス審査の関係でドメインに移行しました。サーバー内部の移行作業の他に、ドメインへのリダイレクト設定(サブドメインのアクセスをドメインへ転送する設定)などを行った関係上、検索エンジン側のインデックス作業は一からやり直しになるかなと思ってました。

しかし移行作業前の登録情報新しいドメインにも引き継がれてた事を確認できたので、あとは時間の問題と思っていました。しかし待てど暮らせど当初の2ページから新たに登録されるページがなく、多少のタイムラグはあるにしてもおかしい、何かおかしい、アドセンス申請は2次審査に入ったものの最大3日間という結果の連絡待ちが2週間を過ぎており、登録されたページが少ないのも何か関係あるかなと少し気になっていました。

先週、ワードプレスのメールフォームプラグインがバージョンアップされ、さっそく最新版へのアップデートを行いました。この更新作業の後、本当は設定し直しが必要だった事に気付かずメールフォームが正常に動作していない事がわかりました。その時にメールフォームの修正と表示されるページの確認をソースレベルで行った際に、たまたま“noindex”の文字が目に入りました。まさかとは思っていましたが、そのまさかで、私もまだまだ甘いなと自覚する事になりました。

ただ固定ページにしろ投稿ページにしろ、いちいち”noindex”を指定していません。ソースレベルで調べると、「All in one SEO」というプラグインから”noindex”が書き出されていたので、プラグインの設定を調べてみると確かに”noindex”の設定になっており、今度こそ間違いなく登録されるよう修正しました

それから2日程たちまして、検索エンジンで調べてみると少しづつですが登録ページ数が増えてきました。これで検索エンジン経由のアクセスも増えるかなーと多少期待しています。あとはアドセンスの結果待ちなんですが、こんなに長引くとは思っていなかったので12月の予定が狂っているというか、アドセンス取得後の予定に手をつけられず先週あたりから予定になかった繋ぎネタで記事を書いてます。

まだネタのストックは10タイトルぐらいあるのですが、タイトルだけで内容がまとまっていないネタも多く、無理やり仕上げて間に合わせるのもけっこう大変なんですよね。早くアドセンスの審査結果が知りたいです。ダメならダメで見直し&修正をして再申請するのですが、はっきりしないと何もできないものですから。