【週末記】 2017/01/08

シェアする

image

年末年始を挟んだ2週間の主な出来事です。

1.悲願だったグーグルアドセンス審査に合格しました

最大3日で審査が終わるはずのグーグルアドセンス二次審査、約7週間も待たされましたが遂に合格通知が届きました。時間はかかりましたが一次審査、二次審査ともに一発合格でした。実は心が折れかけていました。これでブログに広告を入れる作業に入れるようになりましたが、2月末までに引っ越しを予定しており、無事に引っ越しが終わっても新しい生活が落ち着くまでさらに1ヶ月、本格的な収益化の作業に入れるのは3月に入ってからになると思います。でも我慢できなくてちょっとだけイジってしまうはずです。

2.ブログの年末年始休暇を頂きました

モチベーションの低下が心配で、ブログ開設以来1日も休まず更新を続けてきましたが、休むなら今しかないと考えて年末年始のブログ休暇をとってみました。休暇に入る際に予告したとおり年明け4日からブログ再開しましたが、本当にモチベーション下がりました。実は開設以来休まず更新を続けていた時にも行き詰った時は何度かあって、休暇の必要性も感じました。グーグルアドセンスアカウントも無事に取得できましたし、このブログの曜日別アクセスでは週末がアクセス少な目になる傾向があるのと、引っ越し等で忙しくなるため来週あたりから平日のみの更新を考えています。年末年始休暇を取ったことで少しだけ気持ちの整理ができました。今後は最適な更新ペースを探りながら頑張る予定です。

3.Twitterのフォロワーが200人を超えました

facebookの「友達かも」と違って、Twitterは共感する話題などで繋がりやすい傾向があるため、共感性の強い関係が急速に広がっている印象があります。私の場合は今のところ4つのグループが出来つつあります。1つ目は障害者福祉関係、2つ目は文化人&ジャーナリスト関係、3つ目は某ラジオ局のリスナー関係、そして4つ目がなぜかドイツ在中の日本人ブロガー、ライター、フリーランス関係です。とくにドイツ在中の日本人グループは、海外から見た日本についての情報がとても新鮮であり、多くの気付きを与えて貰っています。次は精神病院を廃止した国、イタリア在住の日本人との繋がりを企てています。

4.インターネットTV(abemaTV)にハマる

テレビ朝日とサイバーエージェントの出資によって開設されたabemaTV、年末年始の「スマホで朝生」にはすっかりハマしました。番組構成は本家「朝まで生テレビ」に準じているのですが、パネリストが若手実業家やフリーランスが中心、司会の堀潤氏の上手さもあって大変面白い番組でした。とくに元日は地上波の朝生と同じテーマで両番組が同時進行されたのですが、同時に連携されていたTwitterではabemaTV側のほうが本家よりも断然面白いという声が圧倒的でした。しかも本番後の打ち上げ(という構成の番組)は料理とお酒を囲んだフリートークとなり、これはこれで斬新でたいへん面白かったです。abemaTVの「朝生」シリーズは今後も目が離せなくなりました。

ではまた来週、良い一週間をお過ごしください

スポンサーリンク

シェアする

フォローする