【吉報】グーグルアドセンスの合格通知が届きました

シェアする

image

昨年の11月19日に二次審査申請して待つこと約7週間、2017年1月5日19時52分、待ちに待ったグーグルアドセンスの合格通知が届きました。某掲示板情報では、アカウントの再取得・再申請したら受かったという情報も複数あり、もう少し待たされるようならダメ元でやってる価値もありそうだと思いつつ、それでも今月いっぱいは待つ覚悟でいました。これは結果論ですが、じっと待っていて正解でした。

image

一次審査に申し込んだのは昨年の11月15日、4日後の11月19日にサイトを確認すると二次審査用の広告コードが提示されているのに気づき、指示通りにコードをヘッダー部に張り付けて二次審査申請しました。一次審査の申請時「結果はメールでお知らせします」となっていましたがメールは届かず、サイトに表示されていた審査用の広告コードの案内で何となく一次審査は通ったのだと判断しました。グーグルアドセンスの審査方法は今年に入って頻繁に変更されているようで、これはもう臨機応変に対応するしかないと思います。

image

まだ広告の設定を行っていないので収益は発生していませんが、この画面が見れるようになっただけでもチョー嬉しいです。1日でも早く広告の設定を行って収益が入るようにしたいところですが、このブログではそれほど収益化を意識していません。あと3つほどサイトを立ち上げる計画で、収益化はそちらをメインに考えています。

グーグルアドセンス取得にこれといった攻略法はないと思います。アドセンスのプライバシーポリシーを遵守し、ある程度の記事数とサイトの使いやすさ、とくにスマートフォン対応は合否のポイントになっているような気がします。はてなブログのように有料ブログサービスであればスマートフォン(マルチデバイス)対応になっていると思いますが、ワードプレスの場合はマルチデバイス対応テーマの採用をお薦めします。

ちなみに当ブログはワードプレスで構築しており、テーマは「寝ログ」さんの「Simplicity2」を採用しています。「Simplicity2」はたいへん良くできたテーマで、欲しい機能はほとんど採用されていると思っても良いくらいの完成度で、どうしてもプログラムコードを書く必要に迫られることはないでしょう。もちろんスマートフォンにも対応しています。それでもコードを書くことを前提として子テーマまで用意されているという充実ぶり、バージョンアップで親テーマを入れ替えても別ファイルとなっている子テーマには影響しない構造になっています。親テーマしかない場合は、バージョンアップ(ファイルの入れ替え)の度に改造したコードを新しいファイルに書き直して動作確認するという作業が必要になります。これを避けるために書き直し不要とする目的で子テーマが採用されています。ブログ&ワードプレス初心者でグーグルアドセンス取得を考えている方には「Simplicity2」をお薦めします。

グーグルアドセンス二次審査(現在では一次審査の合否判定は無くなって、少し前までの二次審査に相当する本審査一発だけのようです)の申請を行うと最大3日で審査結果のメールが届くことになっているのですが実際は約7週間待たされました。実はある程度(1ヶ月程度)待たされたら審査落ちはないと予想していました。その根拠はあくまでも私の推測なんですが、例えばアドセンスサイトのトップページにある「200万人に選ばれている~」という表示があるように、ある程度アドセンスライセンスの枠があってアカウント停止などで空きがなければ新しいアカウントが承認できないルールになっているのではないかと思っていました。つまり長い結果待ちは合格済みでアカウントの空き待ちではないかと思っていました。

そしてある程度まとまった空きが出た際に合格済みで空き待ちのアカウントが承認されているのではないかと予想していました。但し合格済みで待機中のサイトは合格順ではなく評価が高いサイトが優先的に承認されているのではないかと予想していました。これはあくまでも私の予想です

せっかくグーグルアドセンスが取得できたにも関わらず、しばらく忙しくてブログ記事を書くだけで精いっぱい、じっくり広告の設定をするのはもう少し先になります。せめて申請した昨年の11月中に取得できていれば良かったのですがこればかりは仕方がありません。少しでも早くサイト運営に注力できるよう頑張ります。グーグルアドセンスが取得できたと言ってもようやくスタートラインに立ったようなもの、収益化はまだまだ先の話です。今年度末までに月5000円を達成できれば良いほうと考えています。

これからグーグルアドセンスに挑戦する人へ何かアドバイスするにしても、グーグルからの情報は皆無と言っても良く、残念ながら某掲示板の情報も予想の範囲でしかありません。とにかくコンテンツファーストを心掛けて地道に続けることだと思います。不合格になれば見直せば良いし、何も知らせがない場合は順調に処理されていると思って吉報が届くことを待ちましょう。

グーグルアドセンスの審査、最低でも1ヶ月くらいの我慢は覚悟しましょう

スポンサーリンク

シェアする

フォローする