個人発信しているお薦めネットコンテンツの紹介

シェアする

image

個人でも情報発信できるネットメディアサービスが続々と登場し、マスメディア並の発信力を持つ可能性も出てきました。ユーザーとリアルタイムに交流できるインターネットの強みもあって、ますます発展すると思われます。

スポンサーリンク

その中から面白いと思うコンテンツをいくつか紹介します。

小飼弾のニコ生論壇時評(404ch Not Found)

豊富で幅広い知識とプログラマー的な論理的で合理的かつシンプル思考で語る理系エンターテイメント番組。無料の前半部分と有料の後半部分に分かれており、無料部分はニコニコ動画やyoutubeにも公開されています。社会や政治に関して大胆な視点と発想から論ずる話は超オススメ、今の日本のモヤモヤしたモノや閉塞感をスッキリさせてくれます。

小飼弾(こがい だん)「中卒」のカリスマプログラマー。中学卒業後すぐに大検合格、しかし有効になるのは18歳だったためカルフォルニア大学バークレー校へ入学、休学したまま卒業しておらず最終学歴は本当に「中卒」。ホリエモンこと堀江貴文氏にヘッドハンティングされる。インターネット創世記に世界中で多発した文字化けを解決するプログラムを開発した人。マスメディアにはあまり出ませんが、堀江氏より解りやすく何倍も面白い話が聞けます。

HORIEMON.COM(ホリエモンドットコム)

元ライブドア社長、堀江貴文氏のポータルサイト。いくつかのコンテンツの他、Youtubeでもホリエモンチャンネルが運営されています。ここまではいずれも無料ですが、有料メルマガではさらに突っ込んだ話が聞けるようです。小飼弾氏と同じく社会や政治などの話題が多いです。

ナママス(ツイキャスライブ)

東京在住のお坊さん(?)マスナリジュン氏が配信する社会派討論番組。毎週日曜夜10時から2時間の生番組です。過去の放送はyoutubeでも公開されています。東日本大震災をきっかけにスタートした社会問題を考える番組です。

IT系サービスという点でIT業界やメディア関係者がリードしていますが、一般のコンテンツも徐々に増えると面白いと思います。ちなみに今回紹介した3つのコンテンツは、次世代の社会保障システムであるベーシックインカム賛成派、小飼氏と堀江氏は生産性と行政改革の観点から、マスナリ氏は慈愛精神の立場からベーシックインカムに賛成しています。

他にも面白いコンテンツがあれば随時紹介します。