成功談ばかりする人は信用できない

シェアする

アドセンス2次審査の結果待ちも4週目に入りました。審査が通れば広告を効率よく分散させるため別ブログやミニサイトづくりに着手できますし、ダメならダメで指摘された部分の修正なり見直しに着手するところですが、審査結果を待たされているあいだはせいぜい新しい記事を書くくらいしかすることがありません。

このブログはアドセンスの取得を優先に考えており、1次審査が通った段階で何度か不合格になってもせいぜい1ヶ月くらいで取得できると考えていました。ただ2次審査の結果が1ヶ月近く待たされるのは予想外でした。

この時期は次の新しい作業に取り掛かっている予定で、このブログも次の段階に入っている予定だったので最近はその穴埋めに苦労しております。と言ってアドセンス2次審査の結果がわかるまで更新ストップする手もありますが、今のところブログ開設から1日も空けず皆勤賞、モチベーションの低下が怖くて手を休める決心ができません。

と言う事で、アドセンスの2次審査の結果がはっきりするまでしばらく雑記的な記事を書こうと思います。昔は特に計画性もなく瞬発力だけでブログやってましたので何とかなると思ってますが、いざ記事を書こうと思ってパソコンに向かうもなかなか面白そうなイメージが浮かばず、加齢とともに瞬発力も落ちるんだと実感しております。

ダメなコミュニティは事務局が機能しているかでわかります

早ければ来春からちょっとしたコミュニティを作ろう思っていますが、やはり気になることのひとつに「人間関係」があります。ここ数年いくつかダメなコミュニティを見てきました。私が見てきたダメなコミュニティに共通していたのは事務局が機能してません、そもそもコミュニティにおける事務局を重視していませんし、事務局を設けていても重視していないので人選も失敗しています。

ちなみに、ある分野で日本を代表する団体が募集する事務局スタッフ(有給職員)の求人条件を見て下さい。

【求める経験・スキル】
パソコン・インターネット活用ができる人(MS Word、Excel、PowerPointは必須)
電子メール等へのクイックレスポンスができる人
複数のタスクを効率よく動かすことができる人
編集・取材・ライティング
ウェブデザイン、グラフィックデザイン
プロジェクトマネジメント

ちなみフルタイムで給与・待遇はおおよそ新卒の大卒レベルで昇給、賞与もあります。求められるのは情報処理スキル、コミュニケーションスキル、マネジメントスキルです。簿記や経理、電話応対や雑務などの一般事務的な能力は必要とされていません。金銭管理や帳簿類、郵送物の作成と発送でバタバタしてるようでは終わっています。

そもそも機能しないコミュニティは損得勘定だけで参加している人が多いように思います。さらにコミュニティの運営に損得勘定だけで参加している人がいると発展は期待できないでしょう。「このグループの肩書を持っていればイイ話が入ってくるかも、イイ仕事が入ってくるかも?」、行動パターンも自分の得になるかどうか。表向きは「ソーシャルビジネス」とか「社会貢献」をアピールしていますが、実態は「Give」ではなく「Take」、ネットワークビジネスによく似ています。

損得勘定だけで近寄ってくる人を見分けるには?

私が目安にしている事のひとつに「成功談と失敗談の割合」があります。成功談や自慢話ばかりで失敗談をしない人は信用しません誰だって大なり小なり失敗経験はあります。また失敗は学べることは多いです。人付き合いを損得勘定で考えている人には「失敗談=損」ですからカッコイイ話しかしません。つまり負債を隠して粉飾決算しているようなものでいずれ矛盾が生じて破綻します。その時は周りを巻き込んで迷惑をかける可能性があります。

こういう人はカッコイイ事が好きですから肩書を持つことが大好きですしカッコイイ肩書を持っている人が好きです。もうコミュニティの中で名刺にも載せられそうな「○○長」なんて肩書を貰ったらもう大喜び、なぜ喜ぶかというとするべき事と責任の重さを理解していないからです。必要なスキルもわかっていませんから当然事ができません

「失敗談」は大きな判断材料です

失敗は経験の中から生まれます。知識はあっても失敗談がない人は書籍などで得た知識だけで実務経験が乏しい可能性もあります。私は変わり者なので失敗談しかない人でも歓迎します。結果に結びついていないだけで経験していること挑戦したことは事実です、そろそろ結果を出してくれるのではないかとワクワクします。

また「この道○○年」経験年数をアピールするわりに失敗談をしない人も怪しいです。長い業務経験があればそれに伴うように面白い失敗談も多いはずです。なのに失敗談をしない(できない)のは慣れでできる仕事や単純作業の繰り返しばかりだったのではと疑ってしまいます。楽な仕事ばかりを選んでいたのか、楽な仕事しかさせて貰えなかったのか、いずれにしてもお荷物になりそうです。

失敗が多い人こそ次がありそうで期待しちゃいます