怪しい起業セミナーや集客セミナーにご用心

シェアする

clip_image001

政府が働き方改革を掲げ、フリーランスや副業などの働き方も推進し始めたせいか、起業セミナーや集客セミナーが増えているように感じます。インターネットを活用しているフリーランスの方のブログでも怪しいセミナーについて書かれている記事を見かけるようになりました。

スポンサーリンク

有名な起業家で起業セミナーをしている人はほとんど聞きません

インターネット上でよく見かける起業セミナーの多くは、セミナーじたいがビジネスモデルになっている場合が多いと思います。つまり主催者が稼ぐためのセミナーです。学歴や勤務歴は華々しいのですが現状はセミナー講師のみ、高収入を達成した実績はあるものの、その高収入ビジネスをやめなぜセミナー講師を始めたのかが不明です。

起業したい人は牧場の柵の内側で生きている動物みたいなもの、起業は柵を乗り越えて牧場の外の世界で生きてゆくようなものです。怪しい起業セミナー講師の多くは自分自身で起業をしたことがない人、つまり牧場の中のことしか知らず柵の外に出た経験がない人たちです。所詮そんなレベルの人たちのセミナーです。

起業セミナーを開催している有名な起業家や経営者の話は聞きません。逆に起業セミナー出身の有名な起業家や経営者も聞いたことがありません。日本では孫正義氏が自身の企業グループの後継者の発掘や育成を目的としたソフトバンクアカデミアを開講していますが、三次にわたる厳しい審査があり、誰でも受講できるわけではありません。ちなみに受講料は無料です。

すべての起業セミナーや集客セミナーが怪しいとは限りません。私の知る限り起業家を出したりビジネスが安定したり業績向上に繋がっているセミナーも存在します。但し起業セミナーとか集客セミナーのような名称は使われていませんが、受講生は間もなく千人を超える勢いです。

このセミナーの特徴は起業するための講義ではなく、仕事を面白くすることで起業したくなるストーリーを受講者それぞれに提案する内容です。受講料は初回のみで再受講や受講後のフォローは無料です。セミナーで儲けているわけではないので開催経費程度しか徴収していません。ちなみにご自身もフリーランスとして活躍されています。やはり自ら牧場の柵を飛び出して外の世界で活躍している人は違うと思います。

起業を目指すのなら起業している人から学びましょう