はがせるシールを使えばクリアホルダーが再利用しやすくなる

シェアする

image

「はがせるシール」を使えばクリアホルダーインデックス付ける事ができ、しかも再利用ができます。

クリアホルダーは作りかけの書類などを入れるておくのに便利で重宝しています。しかしクリアなこともあって見分けずらく何を入れたか分かりにくいのが欠点です。

入れていた書類を正式な保管場所に移すまでの暫定的な使い方が主のため書類名をマジックで書き込むと再利用できなくなってしまいます。

しかもホルダーのインデックスが無いので追加した書類を本来入れるべきホルダーとは違うホルダーに入れてしまった事もしばしばあります。

そこで思いついたのが「はがせるシール」名刺を縦半分にしたくらいのシールが50枚で100円(税込108円)です。これでクリアホルダーの再利用が可能です。

ネットから入手したPDFデータや、webページのデータもパソコンに保存でも良いのですが、やはり紙で保存しておきたいドキュメントもたくさんあります。

ドキュメントをパソコンで見る場合は検索を使ってピンポイントで探せるのが便利ですが、全体を俯瞰するように見るにはやはり紙ベースには敵いません。

ちなみに私の場合、なんだかんだの書類が山のようになっていて、作業の続きをはじめる場合に書類探しから始めるわけです。

さらに私個人で作っている資料もたくさんあります。複数にわたる事業計画書・提案書、別のwebサイトの企画書、イベントの企画書なんかもあります。ほとんど妄想の範囲ですがいつチャンスが来るかわからないので整理だけはしておこうと思ってます。

image

いくら便利なサービスや情報機器が発達しても、紙は紙の良さがあります

スポンサーリンク

シェアする

フォローする